読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株太郎の挑戦 

株や投資について、まったく知識のない初心者が勉強しながら資産を増やすことを目指すブログ

D9クラブってHYIP? HYIPを詳しく解説!

こんにちは、株太郎です。

 

今回はD9クラブっていわゆるHYIPなのか?

調べていきたいと思います。

 

D9クラブについてはこちら

kabutarosan.hatenablog.com

 

HYIPとは

 さて、皆さんそもそもHYIP」ってご存知でしょうか?

まず、読み方からですが「ハイプ」と読みます。

HYIP」とはHigh Yield Investment Programの略で、

高利回りの投資商品」のことです。

なんだか難しそうですけど、噛み砕いて説明していきます。

 

利回りについて簡単に説明しておくと、ある投資に対して、どれくらいのリターンが返ってくるかを表したものです。◯◯%で表されます。

 

例 利回り5%の投資商品を100万円で購入(年間)

100×0.05=5  年間5万円の利益

 

通常、利回りは年間の投資効率を指していますが(年利)、1月の投資効率や(月利)、1日の投資効率を表す場合もあります。(日利)

 

つまり、HYIP」とはめちゃくちゃリターンが返ってくる投資商品のことです。

また、海外の会社が多いみたいです。(理由はわかりません^^;)

 

HYIPの危険性

f:id:kabutarosan:20170410101852p:plain

でも、そんなにリターンが返ってくるのならみんな飛びつくはず・・

そうです。うまい話には必ず裏があるはずです。リスクが絶対にあります。

一見魅力的な商品ですが、HYIPの多くは安全性が低く、残念ながら詐欺の案件が多いそうです。多くのお金を預かったまま、消えてしまう。

これをよく「飛ぶ」と表現します。

 

私もざっとインターネットで検索をかけてみたところ、RightRise(ライトライズ)というHYIPの案件を見つけました。

この会社は、レーダーで交通違反を取り締まり、その罰金を配当しするHYIPで、日利1%~3%だそうです。

しかし、2017年4月10日現在、出金できずサイトも消滅してしまったそうです。

twitterでライトライズを検索↓

https://twitter.com/hashtag/%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A9%E3%82%A4%E3%82%BA

 

D9クラブはHYIP?

では、肝心のD9クラブはどうでしょうか?

 

D9クラブでは月利約30パーセントと言われています。

ゴールド+のパッケージを買えば毎週170$入ってきて、それが52週、1年間続きます。

 

「うーん、どう考えったってHYIPですね。笑」

月利約30%なんて普通の投資ではありえません。

HYIPに関しては投機といった方が正しいかも知れません。

要はギャンブルですね。元本回収までに飛ぶかどうか、そこにかかっています。笑

 

 まとめ

  • HYIPとは、高利回りの投資商品 リターンが多く返ってくる。
  • HYIPでは、詐欺が多く、会社そのものが消え去ってしまう等リスクがある。
  • D9クラブはHYIP。

 

インターネットでHYIPを検索すると、詐欺・危険・儲かる、など不穏そうな言葉ばかり見られますが、結局やってみるのが一番はやいということですね。体験や経験することによって調べたり、勉強したりする気持ちになります。

 

◯十万円の手痛い勉強代になる可能性も否定できませんが・・笑

また、本日は2週目の配当日です。配当確認次第アップします。

 

ではまた!

 

※投資は自己責任です。資産にあった計画を立てましょう。