読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

株太郎の挑戦 

株や投資について、まったく知識のない初心者が勉強しながら資産を増やすことを目指すブログ

ビットコインって何?

こんにちは、株太郎です。

 

今回はビットコインについて触れていきたいと思います。

前回の記事にも書きましたが、D9クラブの報酬はどうやらビットコインとして、手元に入るみたいです。

 

 

D9クラブについてはこちら

 

kabutarosan.hatenablog.com

 

 

ビットコインとは

さて、本題に入ります。

いきなりですが、

そもそもビットコインって何?」

これを聞かれてズバっと答えられる人ってどのくらいいるのでしょう、たぶんしっかり説明できる人は少ないのではないでしょうか?

私もまだ、なんとなくしか分かっていません笑

 

結論から申し上げますと、

ビットコインとはインターネット上でのお金」です。

(※正確にはお金ではなく、決済システムらしいのですが、わかりやすくいきましょう。)

わかりやすいものに例えるとSuicaPasmoEdy等の電子マネーと一緒です。

後は、オンラインゲームの中だけで使える通貨などもそうです。

 

現金でSuicaにチャージして電車に乗る、現金をゲームの中のコインに変えてアイテムを購入。みなさん、または周りの人がよくやっていることですよね。

 

それと同じようにビットコインも現金で買って、インターネット上のお金にするんです! 

ビットコインには現物の紙幣や硬貨がないことから仮想通貨とも呼ばれます。

 

ビットコインの主な特徴

  • 中央管理者がいない
  • オープンで、不正が行われているかわかる
  • ビットコインは破壊不可
中央管理者がいない

 中央管理者とは日本の場合、銀行政府に当たります。その名の通り「中央で管理する者」を表します。

 

日本の円ってほぼほぼ安定しているからお金の価値が、そんなに急激に変わらないですよね。ある日牛乳1本が150円から1500円になったりしたらビビりますよね。

 

でも紛争や戦争が起きている他の国では、自分の国の通貨は信用できない。政府銀行が信用できないといったことがあるわけです。150円で買えた牛乳が1500円ないと買えないといったことがあるわけです。

 

そういう国の人にとっては、自国のお金よりビットコインの方が断然信用できるわけです。

特に中国では「人民元という中国のお金」の不信から取引が盛んだそうです。

オープンで、不正が行われているかわかる

一般の日本の銀行は、どこかの会社にシステムの開発を依頼します。

 そのシステムの中身って普通公開されませんよね。公開されて、ハッキングでもされたらたまりません。

 

けれど、ビットコインならそれがオープンなのです。ビットコインは全てが公開されていて世界中の有志によって常に不正がないかチェックされています。

だから信用できるわけです。

 

また、ビットコインはその発行量も決まっていて2100万コインを上限として、常に発行されています。

 

ビットコインは破壊不可

一般の銀行は、個人の口座情報が集められているサーバーを爆撃か物理的に壊してしまえば、誰がいくら持っていたかなんてわからなくなりお金がパーになってしまう可能性もあります。

 

しかし、ビットコインでは、ビットコインを稼働させている全てのコンピューターに元帳データがあるので物理的な破壊はほぼ不可能というわけです。

 

以上の点から、一般的な通貨より安定しているのだそうです。

 

と、主な特徴をまとめて見ましたが、ここで一言、言わせてもらうと

「日本あんま関係なくない?」

ってことです。円がそもそも安定していますし、銀行や国が潰れることは現段階では想像がつきません。

やはり、自国の通貨が信用できない人にとっては魅力的なのかも知れませんが、日本ではあまりピンと来てない人の方が多いでしょう。

 

 

しかし、2017年4月1日に、仮想通貨法が施行されました!

http://www.fsa.go.jp/common/about/20170403.pdf

↑ 金融庁リーフレットです。

 

主な内容は「利用者の保護」と「事業者は登録製になったよ」ってところですね。

 国が、このような法律を施行してきたということは、仮想通貨も通貨として認められてきてるのでしょうか?

 

また、ちょうど昨日の2017年4月5日には

news.yahoo.co.jpビックカメラ有楽町店と新宿のビックロビットコインの試験導入が始まりました。

これは恐らく、中国人観光客目当てではないかと言われています。(憶測です。)

 

このように日本でもわりと、身近になってきたのではないでしょうか?

今のところ、そこまで日本人にとってのメリットってあんまりないと思いますが、数年後には普通にみんな使ってるとなると今のうちから乗り遅れないようにしときたいですね。少しだけ買ってみるのもありですね!

※ちなみに、1BTC(ビットコイン)の現在の価格は約12万円です。高いな~笑

 

正直、私のこのビットコインの記事は足りないところも多いので、勉強したい人は以下に私が参考にしたサイトを貼っておきますので見てみてください。

jp.techcrunch.com

そして、肝心なD9クラブの出金についてはまた次回行います。

 

では、また!

 

 

※投資は自己責任です。資産にあった計画を立てましょう。